お申し込みを開始いたしました!
近年、インターネットの普及により、顧客は営業担当者に依存することなく意思決定する機会が増えてきました。
このような時代に、営業担当が今まで以上に成果を出していくにはどうすべきなのでしょうか?
私たちは、買い方がテクノロジーで変わったのであれば、売り方もテクノロジーで変えられるとの考えから、今まで人的リソースをかけて実施してきた業務をテクノロジーに置き換えることにより、スマートに組織的に営業活動を行うための取り組みに注目しています。
本セミナーでは、『データを活用した新しい営業のノウハウ』をご紹介いたします。
こんな方を対象にしています。
法人向けの営業活動を行う、役員、営業部長、営業企画の方で
  • 訪問しても受注に結び付きにくいとお感じの方
  • 最近売上が伸び悩んでいるとお感じの方
  • 商談前事前準備を効率化したい方
  • 顧客のインサイトを理解したい方

セミナー内容


1

テクノロジーの進展によるスマートな営業のあり方
~「ヒト」×「テクノロジー」が顧客開拓の「鍵」となる~

まだ、アポを追いかける営業をしていませんか?
「とりあえずアポ」の営業活動は、将来の営業先を奪ってしまっている恐れがあります。お客様さまに選んでいただける商談はインサイドセールスで創出可能です。受注につながる良い商談はどう作ればいいのか、スマートな営業のあり方・最新の動向をわかりやすくご紹介します。
有馬康平氏
有馬 康平 氏
SALES ROBOTICS株式会社
取締役 SALES BASE本部長
ITベンダー企業にて事業責任者を経て、SALES ROBOTICS社代表内山の「テクノロジーで日本の法人営業を変える」という理念に共感し、2017年1月に同社に入社。2018年3月から現職に就任。
2

受注率改善!ターゲット企業に刺さる提案の為の業界分析の手法とは?

新規開拓を成功させるためには、いかに「ターゲティングのアプローチ」をしっかりと構築するか?というのが非常に重要となります。
第2部では、限られた時間の中で相手の企業はもちろんのこと相手の業界を理解することで「営業の質を高める」手法について、事例を交えてご紹介いたします。
児玉勉
児玉 勉
株式会社インフォマート
Fintech事業開発部 部長
ソフトバンクを経て、インフォマートへ入社し事業企画・提携戦略などに従事。インフォマートが提供する「BtoBプラットフォーム」の利用企業数が10万社を超えたことを契機に、2017年7月 BtoB領域の営業・マーケティング向け業界動向把握サービス「業界チャネル」を立ち上げ、同サービスの事業責任者を務める。現在は、Fintech領域の事業企画を兼務。

開催概要


日 時2019年10月10日(木)
15:00~(受付 14:30)
会 場株式会社インフォマート
セミナールーム
共 催SALES ROBOTICS株式会社
定 員30名(先着順)
参加費無料(要事前登録)
対象者BtoB企業の経営者/営業責任者/マーケティングご担当者様
 
株式会社インフォマート
〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
JR線/東京モノレール「浜松町駅」北口より徒歩2分
都営浅草線/大江戸線「大門駅」B1・B2出口より徒歩2分