本セミナーは終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
近年、営業活動には変化が生じてきています。
その原因の一つが労働人口の減少です。
労働人口の減少に伴い、今までのどぶ板的営業のやり方ではなく、より効率よく成果を出すことが求められてきました。
そこで、営業活動の効率化のために営業活動をフィールドセールス(外勤営業)とインサイドセールス(内勤営業)とに分け、効果を上げている企業が増えています。
では、インサイドセールスを行うにはいったい何をすればよいのでしょうか?
インサイドセールスには教科書もなければ、積極的に行っているという会社もまだまだ多くありません。
本セミナーでは『インサイドセールスの仕組みづくり』と『インサイドセールス運用の質を高める手法』についてノウハウをお持ち帰りいただけます。

セミナー内容


session 1

『商談獲得数を130%にする インサイドセールス成功のポイント』

BtoBマーケティングのリード獲得や受注活動は、リード獲得や顧客醸成を目的としたインサイドセールスやマーケティング オートメーションなど、新しい手法を営業・マーケ活動に取り入れ、他社との差別化を図ろうとする動きが広まっています。しかし、本当に満足できる成果は得られていますでしょうか?
今注目されている売上アップ術について、実例も交えながらお届けいたします。
内山雄輝
内山 雄輝
SALES ROBOTICS株式会社
代表取締役社長 CEO&Founder
2004年 早稲田大学卒業後、SALES ROBOTICSの前身となるWEICを設立。日本の多くの企業で営業現場が疲弊している状態に危機感を持ち、営業支援事業を開始。「Be Smarter!テクノロジーで、営業をもっとスマートに!」をスローガンに、最新の顧客データベースとインサイドセールスに必要なリードを自動で供給し活動を可視化する、SALES BASEを開発・提供。
session 2

『法人営業の「売る力」を強化!営業の質を高める手法とは?』

法人営業においてインサイドセールスが注目を集めています。インサイドセールスは顧客との数多くの接点を作ることができる効果的な手法ではありますが、コンタクト量ばかりに目が行き、『営業の質を高める』ことへの打ち手が見落とされているケースが多々あります。
限られた時間の中で相手の企業はもちろんのこと相手の業界を理解し顧客のインサイトを引き出すため何をやるべきか?事例を交えて紹介します。
児玉 勉
児玉 勉
株式会社インフォマート
フィンテック事業開発部 部長
ソフトバンクを経て、インフォマートへ入社し事業企画・提携戦略などに従事。インフォマートが提供する「BtoBプラットフォーム」の利用企業数が10万社を超えたことを契機に、2017年7月 BtoB領域の営業・マーケティング向け業界動向把握サービス「業界チャネル」を立ち上げ、同サービスの事業責任者を務める。現在は、Fintech領域の事業企画を兼務。

開催概要


日 時2019年3月7日(木)
15:00~16:50(14:45 開場)
会 場株式会社インフォマート
セミナールーム
主 催SALES ROBOTICS株式会社/株式会社インフォマート
参加費無料(要事前登録)
対象者 インサイドセールス・マーケティングオートメーションの情報収集、検討をされている方
「インサイドセールスを始めたいけど、やり方がよく分からない」
「見込み客の数が少なくて困っている」
「もっと営業活動を効率化したい」
 
株式会社インフォマート
〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
JR線/東京モノレール「浜松町駅」北口より徒歩2分
都営浅草線/大江戸線「大門駅」B1・B2出口より徒歩2分