~ 元銀行員が解説 ~
米国の先行事例から学ぶ
企業成長のヒント

開催 | 2021.6.24 (木) 12:15-12:30
元銀行員が解説、米国の先行事例から学ぶ企業成長のヒント

セミナー概要

ポスト・コロナでは手元資金が枯渇する?

ワクチン接種が進む米国では、急速な需要の回復に供給が追いつかず、経済のあちこちでボトルネックが生じており、物価や人件費の上昇を招く事態になっています。このボトルネックの要因の1つに需要増に対応するための「手元資金の枯渇」があげられます。

日本でもワクチン接種が進むと、早ければ下半期にもこのような状況になる企業は少なくないと予想されます。その時、手元資金を増やすための「資金調達」を理解しておくことで、事前に対策を講じておくことが可能になります。

15分で解説!

本セミナーでは、現在の米国の様子から下半期の日本企業の資金調達環境を読み解きます。そして、銀行借入以外の資金調達方法を皆様にご紹介いたします。
ポスト・コロナでの需要の急回復をチャンスにしたい方は是非ご参加ください!

開催概要

開催日時 2021年6月24日(木)12:15-12:30
参加費 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー 30名
プログラム
  • 経済のボトルネックを考える
  • 下半期の資金調達環境
  • 借りない資金調達とは?
講師
清水 陽一
  • 2014年 三井住友銀行に入行。富裕層ビジネス~中小法人ビジネスに従事
  • 2016年 SMBC日興証券に出向。株式・債権業務、IPO等の株式による資金調達、M&A業務に従事
  • 2018年 ㈱インフォマートに入社。CVC業務ならびにフィンテック領域におけるビジネスディベロップメントに従事
参加方法 本ウェブセミナーはzoomを使用して行います。
※参加用URLは開催前日と当日朝に [email protected] から自動配信されます。メールが届かない方は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、運営事務局までお知らせください。
※時間の都合により、質疑応答の時間を設けておりません。ご質問やご相談等につきましてアンケートにご記入をお願いいたします。必ず当日中に担当者からご返答させて頂きます。
受付は終了しました