コロナ禍においてテレワークが普及し顧客とのコンタクトが減り、様々な営業課題が発生しています。
皆様の営業チームには、このような課題はありませんか?
「インサイドセールスの商談化率が上がらない。」
「営業メンバーの商談前の事前準備が俗人的で差がある。」
本セミナーでは、営業やインサイドセールスにおける、商談前の情報収集や仮説構築レベルを標準化し、営業組織の生産性を向上させる方法について講演します。
このような方におすすめのセミナーです。
  • 顧客とコンタクトが取りづらい状況下でも成果を出せるプロセスを構築したい
  • 顧客の事前調査の時間を削減し、営業活動の時間を増やしたい
  • インサイドセールスを導入したが期待した成果が出ていない

プログラム

第一部
コンタクトレスアプローチはこうして実現する 25分
安藤 文明
株式会社NIコンサルティング コンサルティング本部
中小企業診断士
安藤 文明 氏
食品メーカー、IT系コンサルティング会社を経て、NIコンサルティングに入社。顧客企業の現場に即した営業改革を通じて成果に繋がる組織風土の形成を支援し、クライアント企業からの厚い信頼を得ている。
第二部
インサイドセールスの情報収集の標準化を実現し、商談化率、受注率をアップさせる事前準備とは? 25分
源栄 公平
株式会社インフォマート
事業推進2部 部長
源栄 公平
2008年3月に株式会社インフォマートに入社し、BeautyInfomart事業の立ち上げを経験。また、社内初のインサイドセールスチームの立ち上げ・体制構築に従事。 現在は、BtoBプラットフォーム 業界チャネル、BtoBプラットフォーム 請求書 双方の新規営業の責任者を兼務する。
第三部
Q&A 10分

開催概要

開催日時 2021年8月4日(水) 11:00〜12:00
共催企業 株式会社NIコンサルティング 株式会社インフォマート
参加費 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー 100名
対象 BtoB企業の経営者・営業責任者・インサイドセールス責任者・マーケティング責任者様
参加方法 本セミナーはzoomを使用し実施いたします。送付される視聴URLよりご参加ください。
※インターネット環境とPC版のWebブラウザ(Google Chrome・Firefox・Edge・IEなど)があれば、どこからでも受講いただけます。

お申し込み

受付は終了しました