テレワークの普及により営業活動のオンライン化や、インサイドセールスの導入がますます進んでいますが、それと同時に新たな営業課題も発生しています。
「見込み顧客の温度感がわからず適切なタイミングでアプローチできていない。」
「架電や商談前、見込み顧客の業界特性や企業情報を調べるのに時間をとられている。」
といった課題が発生していると伺いますがいかがでしょうか。
本セミナーでは、見込み顧客の温度感と顧客の業界特性を把握し、受注率を最大化する手法についてご紹介いたします。インサイドセールスだけでなく、日頃から商談や顧客開拓を行われるフィールドセールスやマーケティング部門のご担当者様にもお役立ていただける内容となっております。是非お気軽にご参加ください。
このような方におすすめのセミナーです。
  • 効率的にアポイントの獲得数を増やしたい
  • 顧客の事前調査の時間を削減し、営業活動の時間を増やしたい
  • インサイドセールスを導入したが期待した成果が出ていない

プログラム

第一部
「営業資料」を活かした 商談獲得数“最大化”のしくみ 25分
内田 雅人
株式会社Innovation & Co.
取締役
内田 雅人 氏
2010年株式会社イノベーション入社。IT企業を中心に営業戦略の立案やWebマーケティングのコンサルティングを担当。2016年よりイントレプレナーとして新規事業創出をミッションに活動。現在、List Finder、Sales Docの事業責任者を担当。
第二部
受注率UPは提案前の5分で決まる!
事前準備を効率化する情報収集ツール活用法
 25分
源栄 公平
株式会社インフォマート
事業推進2部 部長
源栄 公平
2008年3月に株式会社インフォマートに入社し、BeautyInfomart事業の立ち上げを経験。また、社内初のインサイドセールスチームの立ち上げ・体制構築に従事。 現在は、BtoBプラットフォーム 業界チャネル、BtoBプラットフォーム 請求書 双方の新規営業の責任者を兼務する。
第三部
Q&A 10分

開催概要

開催日時 2021年7月28日(水) 11:00〜12:00
共催企業 株式会社Innovation & Co. 株式会社インフォマート
参加費 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー 100名
対象 BtoB企業の経営者・営業責任者・インサイドセールス責任者・マーケティング責任者様
参加方法 本セミナーはzoomを使用し実施いたします。送付される視聴URLよりご参加ください。
※インターネット環境とPC版のWebブラウザ(Google Chrome・Firefox・Edge・IEなど)があれば、どこからでも受講いただけます。

お申し込み

受付は終了しました