特集レポート:「総合家電メーカーに対抗する専門家電メーカーの動向」無料公開中


かつては世界的に存在感のあった日本の総合家電メーカーは韓国や中国系の家電メーカーに市場を奪われるかたちで厳しい状況に置かれています。
このような状況の中、専門家電メーカーとして特定の商品領域に特化した企業が注目されており、こういった企業はマーケティング力や商品企画力を武器に独自のポジションを築くことに成功しています。
本レポートでは、家電市場の現状を整理した上で、注目されている専門家電メーカーについて紹介します。専門家電メーカーが総合家電メーカーに対して、どのようにして独自のポジションを築いたのかを理解する一助としてご活用ください。
※本レポートは、業界分析ツール「業界チャネル」の特集レポートというコンテンツの中から抜粋してご提供させていただいております。
総合家電メーカーに対抗する専門家電メーカーの動向

資料のポイント

家電メーカーの動向

  • 日本企業の凋落の背景
  • 現在のグローバルの家電市場の状況

専門家電メーカーの台頭

  • 専門家電メーカーの主要取扱商品の主要プレイヤーについて

家電メーカーの今後の展望

  • 今後の家電市場で想定されるシナリオ
*は入力必須項目です。
※個人情報のお取り扱い方針についてはこちらを御覧ください。