2022年の電子帳簿保存法改正、2023年のインボイス制度開始に向け、経理業務のデジタル化は避けて通れない課題となっています。各企業は何を準備してどのように進めてゆけばよいか、電子インボイス推進協議会の幹事会社でもあるインフォマートが、勉強会形式で要点をご紹介します。

プログラム

電子請求書サービスで実現する法制度対応と請求業務の在り方

企業は法制度の対応に追われる一方で、バックオフィス業務を効率化・改革する絶好のチャンスです。電子請求書サービスを活用した制度対応と、これからの経理業務の在り方を、事例を交えて解説いたします。
質疑応答
※プログラムは一部変更となる場合があります

登壇者

源栄 公平
株式会社インフォマート 事業推進2部 部長
源栄 公平
プロフィール
2008年3月に株式会社インフォマートに入社し、BeautyInfomart事業の立ち上げを経験。また、社内初のインサイドセールスチームの立ち上げ・体制構築に従事。 現在は、BtoBプラットフォーム 請求書、BtoBプラットフォーム 業界チャネル 双方の新規営業の責任者を兼務する。

開催概要

開催日時 2021年10月26日(火) 13:00-13:50
参加費 無料(事前登録制)
定員 500名
参加方法 本ウェブセミナーはzoomを使用して行います。

お申し込み

受付は終了しました