2022年1月電子帳簿保存法改正、2023年10月インボイス対応など、経理職の方々は具体的にどのように対応するか頭を悩まされているのではないでしょうか。同時に近年、国内でも様々な電子請求書システムが普及しつつありますが、実際にどれを、どのように導入すればいいのか、分からない方も多いのではないかと思われます。

本ウェビナーでは、対談形式でヤマダホールディングスにおける『BtoBプラットフォーム請求書』の導入事例を交えて、実際に起きた現場での課題や苦労、そしてグループ企業間での電子請求書システムの運用により何が改善されたかお伝えできればと思います。

DX推進・テレワーク化が推進される現在、電子帳簿保存法の改正によって何が変わるのか、どのように業務を改善出来るのか、解決への一助になれば幸いです。貴社の業務改善にお役立ていただける内容が盛りだくさんの1時間となっております。奮ってご参加ください!

プログラム

①電子請求書のご紹介
『請求書の発行・受取共に ペーパーレス化が実現!』
~「BtoBプラットフォーム 請求書」のご紹介~


株式会社インフォマートによる制度改正に伴う説明ならび製品説明。
②事例紹介
『現場でススメた業務改革でDX!』現場主導で「勧めるから進めるへ」
ヤマダホールディングスのプロジェクト


BtoBプラットフォーム請求書導入企業であるヤマダホールディングス様と、運営会社のインフォマートが対談形式で活用事例を紹介。
質疑応答
※プログラムは一部変更となる場合があります

登壇者

大矢 勇
株式会社インフォマート 事業推進・戦略営業 パートナー営業部 Sales推進室 係長
大矢 勇
プロフィール
大学卒業後、基幹システムメーカーへ入社、コンサルタント営業として従事。その後、オフィスのトータル最適提案を行うべく複合機メーカーへ転職、約600社の導入を手掛ける。2021年に株式会社インフォマートに入社。全国の請求書電子化を、経理のDX推進を行っていく事が現在の目標。
青木 祐人
株式会社インフォマート 事業推進・戦略営業 事業推進1部 コンサルティング1課 係長
青木 祐人
プロフィール
インフォマートに入社後、商談システムのセールス・請求書システムのセールス・オンボーディングを経験。2020年より、カスタマーサクセスのチームを立上げ、既存企業様の利用サポートや利用しやすい仕組み作りの構築を担当し、現在に至る。BtoBプラットフォーム請求書の活用ユーザー様を一社でも多く、満足して活用してもらうことが現在の目標。
吉田 氏
株式会社ヤマダホールディングス 管財本部 金融ソリューション部 金融戦略推進課
吉田 教子 氏
プロフィール
株式会社ヤマダホールディングス*入社後、LABIカード事業、財務部門を経て、金融ソリューション部に配属後、ヤマダNEOBANK事業の立ち上げに携わり、現在、NEOBANK事業の推進および経理財務部門の事務業務DX化に向けたプロジェクトを担当。
*2020年10月1日持株会社化に伴い、「株式会社ヤマダ電機」より商号変更

開催概要

開催日時 2021年9月22日(水) 15:00-16:00
参加費 無料(事前登録制)
定員 500名
参加方法 本ウェブセミナーはzoomを使用して行います。

お申し込み

受付は終了しました