Less/on.(レッスン)未来をプラットフォームから考える1日
DX・デジタルシフトを推進する「学びの場」を提供
デジタルシフトは日々進んでいます。
ペーパーレス・キャッシュレス・脱ハンコ…、あらゆる情報がデータ化・デジタル化され私たちの生活やビジネスにも様々な変化が生まれ始めています。
この変わり続ける世界で、私たちに必要なこと。
それは新しい知識と変化を、日々学び続け、シェアすること。そして、より良い社会を未来に作ることであると考えています。
そのような想いからこのたび、DX・デジタルシフトを推進する「学びの場」を作るべく『Less/on.(レッスン)』と銘打ち、1DAYオンラインイベントを開催いたします。 皆様のご参加をお待ちしております。
DX・デジタルシフトを推進する企業の学びのメディア「Less/on.」公開中。こちらもぜひご覧ください。

経理部門をはじめとする請求業務に関わる責任者様・ご担当者様へ

請求業務のデジタル化/経理DX実現に向けて必要な知見を提供いたします。
経理・財務

経理・財務

総務

総務

情報システム

情報システム

経営企画

経営企画

経営者

経営者

今回のイベントは「経理部門のDX・デジタルシフトを学ぶ1日 ~発行も受取も、請求業務のあらゆる課題解決へ導く最新ノウハウと知見~」と題し、セッション構成を請求書の発行業務と受取業務にわけ、各テーマに精通したサービス提供企業の担当者をスピーカーに招き、話題のソリューションや課題解決策について、ノウハウ・知見を共有していただきます。

「請求書の電子化」「郵送代行」「入金消込」「電子請求書の受取」「AI-OCR」「経理アウトソーシング」まで、請求業務に纏わるトータルソリューションが一度に把握でき、経理部門をはじめとした間接部門が今押さえておくべき情報、経理DX実現に向けて必要な学びを得ることのできる1日です。

feature

本イベントの特徴

どこからでも参加可能

どこからでも参加可能

ご自宅・オフィス・外出先からでも、インターネット環境があれば簡単にご参加いただけます。

トレンド・改善策が学べる

トレンド・改善策が学べる

請求業務のDX・デジタルシフトを推進する最新トレンドや、改善策の実例ご紹介による「学びの場」をご提供。

一気通貫した情報収集ができる

一気通貫した情報収集ができる

お客様毎に抱える多種多様な請求業務の課題に応えられるよう、各社の得意分野を組み合わせたトータルソリューションをご用意。

keynote

電子インボイスで経理の業務、働き方は新時代へ
~デジタル化・経理DXの最新動向と、未来に備え今はじめること~

コロナ禍により、ビジネスの在り方や働く環境は、劇的な変化を余儀なくされる一年となりました。経理部門にとっては、2022年の電子帳簿保存法改正や2023年のインボイス制度開始に向け、業務を取り巻く環境の整備が急速に進み、「脱 紙とハンコ」でデジタル化への対応に迫られています。

企業はこのような環境を好機に変え、未来に向けていまからどう備え、何から取り組むべきか。当社の執行役員で、電子インボイス推進協議会(EIPA)に幹事会社として出席している木村より、経理部門の在るべき姿・未来像に迫ります。

経歴
2000年、慶應義塾大学商学部卒業後、総合食品商社入社。その後、経営支援サービスの会社を経て 2007年にインフォマート入社。 2014年より同社の電子請求書の仕組み「 BtoBプラットフォーム 請求書」の立上げを行う。 2019年1月より現職。
株式会社インフォマート 執行役員
木村 慎
木村 慎

TIME TABLE

タイムテーブル

オープニング
開会挨拶
株式会社インフォマート
オープニングトーク
第一部
13:00-
電子インボイスで経理の業務、働き方は新時代へ
~デジタル化・経理DXの最新動向と、未来に備え今はじめること~

株式会社インフォマート 執行役員 木村 慎
発行セッション
第二部
13:20頃-
導入シェアNo.1!100%DXを実現するサービス選定のポイントをご紹介!
(発行請求書編)
30分
緊急事態宣言や2022年1月の電子帳簿保存法改正に伴い電子請求書のご検討を始める企業が増えています。ただし、お客様からは『請求書を電子化したいけど、どの基準で選べばいいか分からない』『電子化を進めたいけどお取引先が同意してくれるか分からない』等の声も聞きます。クラウド請求書サービスシェアNo.1のインフォマートが、導入企業の事例も踏まえて必ず押さえておきたいサービス選定のポイントをお伝えします。
株式会社インフォマート 上北 亜紀
属人性や煩雑さは解消へ!今こそ考えたいこれからの入金消込のあるべき姿 30分
入金消込業務は請求発行業務の後続フローとしてニッチなイメージがある一方、「回収なくして、売上なし」と言われるように、精度やスピードが求められるデリケートな業務領域であることから、プロフェッショナルな方が担当されている傾向があります。実際、管理が複雑になり、担当引継がしづらいなどの課題に直面されている企業は少なくないのではないでしょうか?DXやテレワークといったトピックスが一般的になり、変革が求められる今こそ聞いて頂きたい、入金消込クラウドサービスのあるべき姿をお伝え致します。
株式会社アール・アンド・エー・シー 鴨下 徹 氏
郵送代行サービスの裏側をお見せします! 30分
『BtoBプラットフォーム請求書』のオプション機能のひとつ『郵送代行サービス』を実現するための、セキュリティー環境や高品質・短納期を確保するための検査体制、仕組など、通常では知ることのできない郵送代行の裏側をご紹介いたします。
株式会社KDC 足立 守伸 氏
発行機能導入事例インタビュー 15分
『BtoBプラットフォーム 請求書』発行機能を導入いただいている企業様に、導入に至った経緯や導入前の業務課題、選定理由や導入後の効果・運営上の気付きなどについてインタビューを実施。普段は聞くことのできない導入企業様の生の声をお届けいたします。
株式会社バリューゴルフ 管理部 部長 戸塚 茂樹 氏
受取セッション
第三部
15:15頃-
電子データが当たり前の時代が到来!
目指すべき請求書業務DXの世界!~企業間の請求書をDtoDで電子化する~
(受取請求書編) 30分
電子帳簿保存法、インボイス制度、郵便法など環境が激変する昨今、取引先との請求書のやり取りをデータtoデータで行い、クラウド管理することが最適な方法です。電子で請求書を受け取ると、承認~仕訳~会計システム連携が可能であり、経理業務の全体効率を図ることが可能です。請求書の回収が早まるだけでなく、入力工数を削減でき、原本の保管も不要になります。経理業務のDX化が進む中、電子請求のクラウドサービスにおいて最もシェアを獲得しているインフォマートがなぜここまで広がったかを導入企業様の事例を踏まえ、お伝えします。
株式会社インフォマート 渡邉 新
AI OCRとオペレーターを組み合わせて、受け取り請求書の面倒なアナログ業務をぜ〜んぶ自動化 30分
データ化だけでは請求処理の課題は解決しません。請求書の受け取りから支払・計上など前後の業務がシームレスに繋がってこそ、業務全体が効率化されます。invoxは、取引先からどんな形式の請求書が届いても、AI OCRによるデータ化とオペレーターの確認を組み合わせて99.9%正確に振込データや仕訳データを生成。経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。
株式会社Deepwork 横井 朗 氏
経理DXの3つのポイント
~請求事例とバーチャル経理アシスタントのご紹介~ 30分
経理・バックオフィスが抱える課題は多種多様です。DX・デジタルシフトが推奨される今このとき、今後どのような経理になるべきか、まずは何から始めるべきか、決めかねる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、理想の経理に大切な「スマート化」「コア業務」「DX」のポイントについて、「コア業務」に絞って徹底解説いたします。また、メリービズが提供するオンラインアウトソーシング『バーチャル経理アシスタント』をご紹介しながら、請求業務の事例をご紹介します。
メリービズ株式会社 鄒 久美子 氏
受取機能導入事例インタビュー 15分
『BtoBプラットフォーム 請求書』受取機能を導入いただいている企業様に、導入に至った経緯や導入前の業務課題、選定理由や導入後の効果・運営上の気付きなどについてインタビューを実施。普段は聞くことのできない導入企業様の生の声をお届けいたします。  
株式会社穴吹工務店 業務管理部 次長 吉上 幸治 氏
クロージング
閉会挨拶
株式会社インフォマート
※内容の変更・実施時間が変更となる場合がございますので、ご了承ください。

speaker

登壇者

上北 亜紀
株式会社インフォマート
事業推進・戦略営業 事業推進2部 DX推進チーム
上北 亜紀
経歴
2016年、美容専売品化粧品メーカー入社。代理店の担当営業として全国のエリアを担当。2019年、インフォマート入社。新規営業チームとして『BtoBプラットフォーム請求書』『業界CH』の普及に努める。前職の経験も活かしながら多くの企業にDXによる効率化をご提案。
鴨下 徹
株式会社アール・アンド・エー・シー
営業企画部パートナー推進グループ
マネージャー
鴨下 徹
経歴
大手基幹業務パッケージメーカーに新卒入社。
東京、東海地区、北陸地区に所在するパートナー企業の担当営業として従事した後、2020年にR&ACへジョイン。パートナー推進チームのマネージャーとして、アライアンス提案、セミナー企画・講演、商談などを精力的にこなしている。2021年ITコーディネータ(経済産業省推進資格)取得。
足立 守伸
株式会社KDC
印刷・情報ソリューション部 担当課長
足立 守伸
経歴
1996年4月 株式会社KDC(旧:近畿データコム)入社
1996年7月 システムビジネス部配属
2001年4月 PIS部プロダクト担当配属
2016年4月 営業部配属
2017年7月 PIS部 営業担当配属
2020年7月 PIS部 東京支店 営業担当配属
渡邉 新
株式会社インフォマート
事業推進・戦略営業 事業推進2部 DX推進チーム
渡邉 新
経歴
2014年:大学卒業後、金融機関にて融資・営業・渉外とすべての業務を経験
2018年:インフォマート転職後、受発注サービスの拡大に従事し、現在のDX推進チームに参画。
横井 朗
株式会社Deepwork
代表取締役
横井 朗
経歴
2000年:SI企業に就職。
2003年:前年創業のスタートアップ(株式会社ビーブレイクシステムズ/東証マザーズ上場)に参加し、ERP開発を担当。在籍10年間で数多の新規事業開発を手がける。
2013年:独立し、株式会社Artiを設立。
2015年:株式会社クラビスに参加し、2016年より取締役・CTOに就任。
2019年:株式会社Deepworkを設立し代表取締役に就任。
ビジネス・ブレイクスルー大学大学院にてMBAを取得。
鄒 久美子
メリービズ株式会社
ビジネスディベロップメント
鄒 久美子
経歴
大学卒業後、東証一部の金融機関にて営業を経験。
ITメガベンチャーに転職後、広報・総務・営業支援などの定常業務と並行して様々なプロジェクトに参画。2019年、メリービズ株式会社へ参画。

over view

開催概要

名称 Less/on.(レッスン)- 経理部門のDX・デジタルシフトを学ぶ1日 -
~発行も受取も、請求業務のあらゆる課題解決へ導く最新ノウハウと知見~
開催日時 2021年9月9日(木) 13:00-17:10(予定)
参加費 無料(事前登録制)
対象 経理・財務、総務、情報システム、経営・経営企画部門の責任者様・担当者様、経営者様
参加方法 本オンラインイベントは、Zoomを使用して行います。
以下の申し込みフォームよりお申し込みください。お申し込み後に視聴URLをメールにてご案内いたします。
主催 株式会社インフォマート

お申し込み

受付は終了しました