どの電子請求書を選ぶべき?
比較検討の基準ポイント3選を徹底解説!

どの電子請求書を選ぶべき?比較検討の基準ポイント3選を徹底解説!
 
  • 開催日時
    9月8日(水)15:00~16:00

  • ■セミナー概要
    2022年の電子帳簿保存法改正・2023年の消費税法改正など、請求書業務に大きな変革の時代が訪れています。
    しかし、自社の要望に合った電子請求書を選ぼうにも「各社のサービスの違いは何か」「そもそも何を基準に選べば良いのか」等、調査・比較検討にかかる時間と労力の手間にお悩みの方・億劫に感じておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    そこで今回は電子請求書サービスを分類し、どのような請求書サービスが世の中に展開されているのか<発行編><受取編>に分け徹底解説いたします。
    こんな方々へオススメ

    ・電子化に興味はあるが、1社1社ごと説明を受けている時間がない
    ・複数社のサービスについて、公平で正確な情報を幅広く収集したい
    ・自社に必要なサービスは何か?何を基準に選定すべきか?お悩み中

    電子請求書サービス選定の際のご参考にしていただければ幸いです。
    選び方を知りたい方、比較検討中の方、是非お気軽にご参加ください。

  • ■プログラム
  • <請求書発行編>
    貴社がお探しのサービスは何型?
    DtoD型、PDF型の違いとメリット・デメリットとは?

     
    <請求書受取編>
    請求書を「どう受取るか」から「受取ってどう活用するか」へ
    大注目AI-OCRと電子請求書の連動性とは?


    質疑応答

  • ※インターネット環境とPC版のWebブラウザ(Google Chrome・Firefox・Edge・IEなど)があれば、どこからでも受講いただけます。
  • ※本セミナーはZoomを使用し実施いたします。
     
  
下記フォームをご入力の上、お進みください。
※すべて入力必須となります。
 
本セミナーの申込受付は終了いたしました。
多数のお申込みありがとうございました。