本セミナーは経理部門をはじめとする請求書業務に関わる皆さまへ、株式会社ランドスケイプと株式会社インフォマートがお送りする共催セミナーです。
テレワークの普及により、受取った請求書などの『紙の帳票』を電子化するツールの導入をご検討されている企業様が増えています。
また、2023年10月にはインボイス制度が施行され、これまでの『紙』ベースの請求書業務では対応しきれない法律・業務効率化など多岐に渡る課題を抱えている企業様も多いことと存じます。

  • 請求書電子化ツール、どれがいいの?
  • 利用中の会計システムとのデータ連携、どうすれば?
  • ツール導入後、余計な業務が増えるのではと不安・・・

そんな皆さまの課題・疑問に約60万社が利用する請求書電子化プラットフォームを運営するインフォマートがお応えします。さらに株式会社ランドスケイプの提供する『uSonar』のバックオフィス業務における活用方法についてもご紹介いたします。
せひご参加ください。

プログラム

第一部
乱立する請求書電子化ツール。失敗しない選び方とは? 30分
源栄 公平
株式会社インフォマート
事業推進2部 部長
源栄 公平
2008年3月に株式会社インフォマートに入社し、BeautyInfomart事業の立ち上げを経験。また、社内初のインサイドセールスチームの立ち上げ・体制構築に従事。 現在は、BtoBプラットフォーム 請求書、BtoBプラットフォーム 業界チャネル 双方の新規営業の責任者を兼務する。
第二部
バックオフィス業務における法人データの活用法とは 15分
湯浅 将史
株式会社ランドスケイプ
営業本部 DXグループ 執行役員
湯浅 将史 氏
2005年、株式会社ランドスケイプ入社。10年以上、法人営業として大手ITベンダーや人材会社を主要クライアントとして様々なビジネス課題の解決に従事。また、BtoBマーケティングの基盤となる顧客データベースの構築・維持・活用のポイントについて、各種セミナー・イベントで講演を行う。
第三部
Q&A 15分

開催概要

開催日時 2021年8月18日(水) 13:30~14:30
共催企業 株式会社ランドスケイプ、株式会社インフォマート
参加費 無料(事前登録制)
定員 ウェビナー 500名
参加方法 本セミナーはzoomを使用し実施いたします。送付される視聴URLよりご参加ください。
※インターネット環境とPC版のWebブラウザ(Google Chrome・Firefox・Edge・IEなど)があれば、どこからでも受講いただけます。

お申し込み

受付は終了しました